2017年7月20日 バイパス東仮設支援 第168回

日 時:2017年7月20日(木)
場 所:バイパス東仮設
参加者:15人
奉仕者:仙台教会:7名  石巻教会:1名

 青い空、白い雲、一面みどりの田んぼ。石巻稲井にも、夏がもうそこまで来ていることを告げていました。
 今日のクラフトは、「トイレットペーパー・ホルダー」です。
 小花の生地に、芯を張り、レースを縫いつけ、各パーツを組み合わせて仕上げて行きます。誰にプレゼントしようかな・・・皆さんそんな思いで頑張っておられるようでした。引越された新しい家にぴったりのもので、贈られた方もきっと喜んでくださることでしょう。
 今日は、特に、新品のミシンが2台、登場しました。今まではすべて手縫いでしたが、ミシンが使えるようになって、出来上がりの時間が一段と短縮されました。震災支援で与えられたものですが、ずっと押し入れに眠っていたものです。それをS姉が使えるようにセットアップしてくださいました。感謝致します。
 チャペル・タイムでは、3日前に105歳という長寿を全うされて天に帰られたクリスチャン医師日野原重明さんについてお話しました。聖路加国際病院で、生活習慣病予防、看護師教育の発展、日本の医療の様々な分野の展に大きく貢献した方です。日野原さんが59歳の時、よど号ハイジャック事件の人質として飛行機の中に閉じ込められた時に読んだ聖書の言葉が彼の人生を大きく変えました。無事に解放されたとき、「神様が与えてくれた人生。これからは自分のためでなく人のために、社会のために生きよう」と、決心されたそうです。

 「一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば豊かな実を結びます。」  ヨハネ12:24

 熱心に耳を傾けてくださった方々を、主が豊かな実を結ぶ歩みへと導いてくださいますように。

 今日の支援活動も守られ、御言葉を語らせていただけたことを感謝いたします。
 ご支援くださった皆様に心から感謝しつつ。       吉田真知子

      

2017年5月18日 バイパス東仮設支援 第164回

日 時:2017518()

場 所:バイパス東仮設

参加者:12

奉仕者:仙台教会5名、石巻教会1名

 

  新緑が目にもまぶしい三陸道を一路石巻へ。仮設の集会所には、参加者の方々が、早々、集って来てくださっていました。ほとんどの方は、女川に引っ越しを終え、車に乗り合せて来てくださったのです。また、「みんなにお世話になるのが心苦しいので、もう教室は止める」と言われていたSさんも来てくださっていました。久しぶりの再会に、思わずハグして喜び合いました。90才を過ぎ、一人暮らしであるSさんを、皆さんが心配して声をかけ、連れて来てくださったのでした。

 今日のクラフトは、「布で作るスズラン」。花の1個1個が、とても小さいので、苦労されていましたが、いつも通り楽しくおしゃべりしながら、針を進めて行きました。まっ白な小さな花をつけたスズランが1本出来上がりました。ガラスの花瓶も用意されていましたので、お家に帰っても季節を楽しんで頂けそうです。

 チャペル・タイムでは、母の日にちなんで、めぐみさんの母「横田早紀江さん」の信仰から学びました。横田さんは、祈りつつ、40年もずっと娘のめぐみさんが帰って来るのを待っています。神様もまた私たちが帰って来ることを、ずっと待っていてくださいます。神様の所に帰るとは、「正直に自分の気持ちを注ぎ出して祈ることです」とお話しました。

 チャペル・タイムの後、Sさんは「みことば」を指さして「時々、家で、これ読んでるよ」と言ってくださいました。みことばが心にとどまり、神様が信仰の実を結んでくださいますように。

  「女が自分の乳飲み子を忘れようか。自分の胎の子をあわれまないだろうか。たとい、女たちが忘れても、このわたしはあなたを忘れない。」         (イザヤ4915

 

 教会の庭に咲いていたスズランの花をつんで、お土産に差し上げました。

 神様の愛が、お一人お一人の心に届きますように。

今日もこのように、支援活動を続けさせていただけたことを感謝して。

                            吉田真知子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

2017年4月20日 バイパス東仮設支援 第163回

日 時:2017年4月20日(木)

場 所:バイパス東仮設

参加者:9名

    奉仕者:仙台教会7名、石巻教会1名

 

 仙台にも桜の開花宣言が伝えられ、待ちに待った春の季節がやって来ました。

 今回は、大阪から参加してくださった男性のHさんも一緒に同乗してくださいました。もう何回も支援活動に当たってくださっていますが、このクラフト教室は初めてです。ご自分で作られた「小女子の佃煮」を持って来てくださいました。昨年の春から山椒の実を収穫し、塩漬けにして一年がかりで作るのだと仰ってました。手渡された参加者の方々も、その暖かいお気持ちにとても励まされたことと思います。

 

 今回のクラフトは、「バッグ イン バッグ」です。バッグの中の小物をすっきりとまとめて整理するのにぴったりのものです。皆さん、忙しく針を動かしながら、新しい家での生活についての話題は尽きません。また引っ越した後、体調を崩した方もおられました。「家にいてもかえってよくないので頑張って出てきました。教室があって本当によかった。」と。年を重ねてからの新しい生活はどんなにしんどいことかとお話を伺いながら思ったことでした。

 

 チャペル・タイムでは、カラフルにラッピングしたゆで卵をお渡しして「イースター(復活祭)」についてお話させていただきました。誰でも、甦ったイエス様を信じる者には、新しい命が与えられ罪の赦しと神の力が注がれます。私たちが縛られてきた妬みや裁き、プライド、赦せない心がいつのまにか消え、やさしい愛の心が生まれます。ぜひ新しい命に生きる道を知ってほしい、甦ったイエス様を信じて前に向かって生きる力を頂いてほしいと願いながらお話させていただきました。皆さん、真剣に耳を傾けてくださいました。そして「主は今生きておられる」を賛美しました。初めてとは思えない力強い賛美となりました。

 

「わたしはよみがえりです。いのちです。わたしを信じるものは、死んでも生きるのです。」                   ヨハネ11:25   

                               

 いつもお祈りくださり、お捧げくださる諸教会の兄弟姉妹に心から感謝致します。

                           吉田真知子

 

 

 

 

 

 

  

クリスマスキャンドルサービス・クリスマス礼拝

街中ではクリスマスの飾りを見かけるようになりました。
来週11月27日は、アドベント(待降節)1週目になります。
イエス様のお誕生をお祝いするわくわくする1ヶ月となりそうです。

2周年を迎えた石巻教会では、初めてのキャンドルライトサービスを
行います。
お近くの方は、ぜひ 足をお運びください。

【クリスマス キャンドルライト・サービス】
2016年12月24日(土) 15:00~16:30
メッセージ:高橋勝義伝道師

【クリスマス礼拝】
2016年12月25日(日) 14:00~15:30
メッセージ:栗原延元牧師
ミニピアノコンサートもあります

img_20161120_160034_20161121164208  img_20161120_163023_20161121163951

img_20161120_162939_20161121164222

宮田四郎 クリスマスコンサートのご案内

寒さも厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

ishinomakiXmas2015さて、石巻福音自由教会ではこのたび、ホルン奏者の宮田四郎さんをお招きして、クリスマスコンサートを開催することになりました。宮田さんは東京芸術大学で学ばれ、NHK交響楽団や、東京交響楽団の首席ホルン奏者として活躍なさり、音楽大学等でも教えられた、大変すぐれた演奏家でいらっしゃいます。

普段あまり耳にすることの無い、ホルンの美しい音色とピアノのアンサンブルは、きっと皆様の心に安らぎをお届けできるものと思います。

この機会に、皆様お誘いあわせの上、ぜひお越し下さい。

日時:2015年12月12日(土)開演10:30(開場10:00)
場所:石巻福音自由教会 礼拝堂
石巻市三和町6-3 TEL 0225-25-1705
費用:無料

※ コンサート後、ささやかな茶菓の用意がございます。
※ 小さい子供さんをお連れの方でも音楽を楽しめる母子室があります。
※ 無料駐車場は教会前にございます。

石巻教会 開設1周年記念特別礼拝

2014年9月に完成した石巻福音自由教会会堂。
翌月10月12日に、第1回目の礼拝が行われました。

第1回の礼拝を始めてから、来週で1周年を迎えます。
この1年間の感謝を込めて、「開設1周年記念 特別礼拝」を
捧げます。

宮城県大崎市古川出身の浅野洋介氏をお迎えして、
素敵な調べで、神様をほめたたえます。
入場無料です。

どうぞお気軽にお越しください。

日時:2015年10月11日 14時00 開演(開場13時30~)
場所:石巻福音自由教会(石巻市三和町6-3 ※長者味噌様裏手)
電話:0225(25)1705

2015 10.11 Yosuke Asano

石巻福音自由教会 夏祭り 2015年8月27日(木)

毎年夏に、関西から来てくださっている福音自由教会の面々が
今年もやってきます。

今年からは、場所を石巻会堂に移して、皆さんをお待ちしています。
もちろん、夏祭りの定番『焼きそば』『かき氷』をご用意!

浜岡典子先生(近江福音自由教会)の楽しいギターコンサート
もあります。

皆さま、どうぞお越しください。

※食べ物は、無くなり次第終了となりますので、
予めご了承ください。

日 時:2015年8月27日 12:00~
場 所:石巻福音自由教会(石巻市三和町6-3)
問合せ:0225(25)1705

summer festa 8.27

サマーチャペルコンサート

フランス留学で出会った女性3人が、
花の都 パリの香りを皆さまにお届けします。

どなたでもお越しいただけるコンサートです。
お気軽にお越しください。

日時:2015年7月9日 10:00開場 10:30開演
場所:石巻福音自由教会 石巻市三和町6-3
電話:0225-25-1705

駐車場は完備しておりますが、満車の場合は、ご了承ください。

KAS Conceet JPG

4月5日 イースター礼拝

イースターとは、十字架で死なれたイエス・キリストが
三日目に復活されたことを記念する日です。
二千年来、世界中のキリスト教会が祝ってきました。

教会にとっては、クリスマスと同様に大切な日です。
そんな大切な日を皆さまと共に、昼食を交えながら
お祝いします。
お抹茶やピアノとクラリネットのミニ演奏会も予定して
しています。
食事の後に、聖書からイースターのお話しをします。

2015年4月5日(日) 12:00~15:00

どなたでもお気軽にお越しください。

IMG_9289IMG_9291

3.11 祈りのとき ―ハープの調べとともに―

震災から4年が経過しようとする東北です。
復興に向かう中、まだまだ悲しみの癒ええぬ人々が
おられます。
私たちは、東日本大震災を覚えて、3月11日に
石巻会堂で、アイリッシュハープ演奏家の「KIKI」さんをお迎えし、
音楽の調べの中、祈りの時を持ちます。

どなたでもお越しいただける集いです。
ご都合の良い時間にお越しください。

日時:2015年3月11日 10時00分から16時00分(時間変更になる場合あり)
場所:石巻福音自由教会 石巻市三和町6-3

チラシは こちら をご覧下さい!

「KIKI」さんプロフィール
5歳よりピアノを始め、ギターの弾き語り、フルートを経て、
アイリッシュハープに出会い、その美しく繊細な音に魅せられ、
自らの音楽をこの楽器に託すようになる。

ケルト民謡、日本歌曲、讃美歌、オリジナル曲等のレパートリーを持ち、
アイリッシュハープの弾き語りによる『Harp & Songコンサート』を
千葉県・東京近辺で行い、安らぎの時間と空間をお届けしている。

image 2image